シースリー脱毛が素敵すぎる!人気出る「30個の理由」を分析。

全身脱毛のC3(シースリー)を一度は耳にしたことはありますか?

数多くの脱毛サロンがある中で「全身脱毛するならシースリー」と人気が出ているサロンです。

部分脱毛なら他のサロンでもお手軽ですが「全身」となると話は別です。全身脱毛はやっぱり専門店のほうが圧倒的に有利。

シースリーがなぜ人気が出て切るのか、30個の理由で分析しますね。

スポンサーリンク

目次

理由1:1本たりとも残さない!100%脱毛ができる。

脱毛で一番の心配は「きちんと脱毛できるのか」ですよね。

ワキ毛を経験したことのある人なら同感してくれると思いますが、4・5本の生き残りが未だにいませんか?

「クソー!このシブトイ奴!」と頭に来ても、すでに時遅し。

施術期間は終了しているので、これからもずっと生き残りと共に過ごさないといけない悪夢がスタート…。

1本たりとも残さない!100%脱毛ができる。

シースリーさんでは「脱毛品質保証書」というのを発行しています。

簡単に言うと、支払い終わって回数が終わっていても、脱毛できてなかったら無料・無期限で通えるという優れもの。

支払い終わっても無料で通える「脱毛品質保証書」という記録に残る紙を頂けます。

業界ではシースリーさんしかおこなっていないサービスとのこと。

いや、本当に太っ腹だと思いますよ。こっちの私たち消費者は、脱毛=1本も無くなるとイメージしています。

やるからには1本たりとも残したくありません。

なんのために、お金を払っているのか分からなくなりますからね、本当に。

この理由の決め手

目的は、脱毛!

1本でも残ると、逆にその毛が目立つ場合もあるんだから。とことん滅却です!

理由2:私が不必要を決める!グイグイ勧誘しないでね。

どのショッピングでも同じですが、無理に勧誘されるのは苦手ですよね。

グイグイと来られると、どんどんと悪印象になっていく。

確かに商売なので仕方がないと思うんだけど、自分のやりたいことは自分で決める。

他人には決めてほしくない。特に、お金を払うのは私だから、て強く思うんです。それは、あなたも同じですよね?

勧誘は絶対になしで!

シースリーさんは「勧誘しない」とホームページで断言しています。

ここまで書いているのだから、絶対に勧誘なしじゃないと、逆にクレームになっちゃいますね。

実際に行ってみたら、アドバイスはしてくれるものの、自分が決めるスタイル。

「じゃあ、これで」でおしまいです。

そのあとに「これも付けたほうがいいですよ!」という言葉はありませんでした。

他のショッピングなどで散々と勧誘を受けて来られたから、逆に物足りないくらい(笑。「え、え、えっ~」と。

でも、スッキリとした契約でぜんぜんスマートでした。

もし今後、追加の何かを勧誘してきたら許さないからね!結局はスタッフのインセンティブになっちゃうだけなんだから。

この理由の決め手

最近、多くのサロンがこの手のサービスを標準化してきていますね。消費者にやさしいサービスです!

理由3:サロン内が落ち着いてキレイ。まるでホテルみたい。

「雑居ビルの中にあって、受付から施術場所が見えちゃう…」

ちょっと前の脱毛サロンのイメージは、普通のクリニックのようでした。

こっちは高いお金を払っているのだから、いくら脱毛が目的でも気持ちよく受けたい!!特に女性は、そこもポイントなのがなんで分からないの!って。

脱毛サロンは、キレイでないと!まして肌が出るところなのだからね。

ホテルのような、落ち着いたサロン内

その点、シースリーさんはホテルのロビーのような色使い!

艶のある焦げ茶を利用して、落ち着いた雰囲気です。きっと写真を見てもらえれば、一目瞭然です。

キャピキャピしていないから、20歳代後半・30歳代の女性でも、しっかりと受け入れてくれる安心感がありますね。

言葉で言うなら、渋谷ではなく、銀座のような感じでしょうか。

「でも、この雰囲気だとお金かかっているんじゃないの?高いんじゃないの?」って思うかもしれませんが、そこは大丈夫です。

業界の中でも最安値クラス!

ホテルのような雰囲気があるのに、料金も安い。そりゃあ、シースリーを選ぶ人が多くなるはずです。

この理由の決め手

汚いのは論外。キャピキャピしているのも、ちょっと…。高級感のある対応のほうが、やっぱり20代・30代にはいいですね!

理由4:近いところに通いたい!豊富な店舗数から選べる。

「この脱毛サロンいいと思うけど、アクセス悪いんだよなぁ」

サロンに通うのは、結構しんどいこと。ちょっとでもアクセスが悪いと、何回も通うから、何十倍にも負担になっちゃう。

電車乗って、乗り換えて…。電車乗って、乗り換えて…。

脱毛のたびに、毎回毎回、小旅行するなんてバカバカしいです。休日に脱毛するとなったら、本当に貴重な時間ですからね。

近いところに通って、楽をしたいんですよ!!

店舗数拡大中?これは選べる!

関東を中心に拡大をして、さらに全国展開しているシースリーさん。

なんと2015年には、100店舗まで広げるとのこと。

その出店ラッシュが半端無くて、主要都市にはほとんど制覇をし続けています。

つまり、店舗数が多ければ多いほど、自分の家から通いやすいところが増えるということ。

マジでありがたいです!

しかも札幌には8店舗・福岡には5店舗と、1エリアに複数店舗を構えるとのこと。普通に考えれば、混雑もおもいっきり減少しますね。

ちなみに、ミュゼさんはやっぱり大手なので180店舗かまえています。

ただその他の店舗は似たり寄ったりの店舗数です。このまま行けば、業界2位になるのでは!?と思わせます。

ミュゼさんに負けているので、巻き返しに来たいです!

この理由の決め手

通うのは億劫なんです。しかも脱毛は10回以上いかないといけません。出来る限り近くで受けたい!楽をしたい!

理由5:脱毛器は日本人仕様!?国内産だからよそ者とは違う。

脱毛って、黒い色に反応して毛を退治してくれるというのは御存知の通り。

でも脱毛器って世界中にメーカーがあるのは知っていますか?

世界中ということは、もちろん欧米人も利用するし、他国の人も使うわけです。出力や能力によって、肌にかかる負担は異なるもの。

そしてなにより怖いのが火傷。よく分からないメーカーのものって、やっぱり怖いですよね。

特に某隣国のものなんて、あまり信用出来ないですし…。

国内産メーカーのルネッサンス

シースリーさんは脱毛器にこだわりを持っています。

日本人の毛質に合わせた純国産の「ルネッサンス」を使用しています。他サロンとは一線を画するサービス!

日本人女性の肌データ・毛質を 基に日本の優れた技術で設計され神奈川工場ですべての工程を一貫して行う純国産品とのこと。

1つの機器が、480万というのだからビックリの価格。

でも肌の中の毛にダメージを与えるのだから、ちょっとでも安心が欲しいものです。

でも、効果が弱すぎるとそれもまた…と思っちゃいますが、脱毛効果は高く、実際に3.4日でスルッと抜けていきます。

安全性も高く、効果も高いルネッサンス脱毛器。実際に購入しているサロン業界では「結果の出せる脱毛器」としても、評判が高いようですよ。

この理由の決め手

日本人には日本人のクオリティが必要!特に肌に関わるものだからね。

理由6:全身53パーツを45分!時間短縮のルネッサンスGTR脱毛って?

脱毛で照射を受けている時、2つのことを考えませんか?

「痛い!早く終わって欲しい!」と瞬間瞬間で感じることと、「あー暇だな!」と長期的な視点で感じること。

最近では全身脱毛が増えてきて、ずーと施術台の上でまな板のマグロのようにピッピされていく。

なんか虚しいというか、本当に早く終わって欲しいと思いますよね?

また、予約時間のためか、全身脱毛のうち、半分だけしか脱毛ができない。そうすると、2倍もサロンに来ないといけないんです。

「これは面倒!!!!」

全身脱毛を45分でおこなうって、どういうこと!?

最近ルネッサンスGTRという脱毛器を導入しているシースリー。

今までの悩みの種だった、時間に対して大きく解決してくれる脱毛器なんです。

なんと全身脱毛で45分。

一般的には、平均して3時間もかかるのに、1/3以下に大きく圧縮です。これはビックリ。

また45分で終わるので、数日に分けることなく、1日で照射が完了する優れもの!

「早く照射するだけで、効果は薄いんじゃないの?」と思いがちですが、脱毛器の技術の進歩で効果は同じとのこと。

共同開発で冷却を強めて、最速脱毛器へと変貌しています。

実際に、流し打ち?すべらし打ち?が出来て、どんどん照射できます。

本当に超高速です!

この理由の決め手

脱毛中の無駄な時間を一気に短縮!今まで何度も通う手間がなくなるし、照射時の暇さも解消。これだけでも、ちょっと高い金額払ってもいいくらいです!

理由7:駅から遠いのは勘弁!全店駅前徒歩5分。

サロンまで行くのに、電車で行く場合、たいていは乗り継いで行ったりしますね。

家から歩いて、さらに目的地の駅から歩くとなると、気持ち的なところで億劫になりがちです。

10回以上も行かないといけないし、しかも雨が降ったら最悪!10分以上歩いたら、間違いなくビチョビチョになっちゃいます。

意外と女子にとって「遠い」というのはシンドいんですよね。2回までは我慢できますが、毎回となると…。

いやいや脱毛は自分のためだ!!!と思っていても、人間楽を選びたいのが心情なのです。

全店駅から徒歩5分以内の圧倒的利便性

シースリーのサロンは、主要な駅にあるのはもちろんのこと、すべてのサロンが徒歩5分以内!

実際にホームページで調べてみると、すべて3~5分以内でこれには驚きました!

1分80mの換算だと、5分で400mです。そう考えると、めちゃくちゃ近いですね。駅からも目視できる距離。

店舗開発も、かなりこだわりをもっているよう。乙女の心をよく知っています!

実際にグーグルマップで計測してみると5分で到着します。今後店舗が増えていくとのことですが、5分の鉄則は守られそうですね。

この理由の決め手

駅からさらに10分も歩くのはシンドいですよね。暑い夏も、寒い冬も、通うとなるとやっぱり駅チカ!

理由8:男子と一緒は嫌だ!女性専用のサロンがいい。

最近登場している脱毛サロンのほとんどは女性専用サロンです。

しかし、医療系の脱毛クリニックは男性OKのところが意外と多いんです。感覚的には半分以上は男性OKでしょうか!?

男性OKの場所はまず待合室で一緒に待つのが、お互いに恥ずかしいというか、目線が気になってしまうんですよね。

それと施術台。タオルなどを交換しているとは思うのですが、前の人が男性が使っていたとしたら、ちょっと抵抗がありますよね。

肌を出して横になっているので、夏なんかはどうなのかな?って思っちゃうひと、いませんか?

女性専用サロン。男性はいっさいNG。

シースリーのホームページには、明確に「女性専用サロン」と書いています。

それがまずは安心ですよね。男性が入ってこないというのだから、待合室も当然女性だけ。

お互いに「脱毛って大変ですよね」ていう雰囲気があるときもあり、どこか「一緒に頑張っている」感も滲み出ることも。

女性専用だからこそ、サロンの中は女性受けしようなキレイな内装になっていたり、ドレッサーもついていたり、便利が増えることもあるんです。

医療系とは違ったメリットがあるので、女性専用というのもひとつポイントにするといいですね。

この理由の決め手

精神的な安心感というと女性専用のほうがいいですね。それに設備も女性向けに作られていくので、通う人間にとっては配慮として嬉しくなります。

理由9:近くて遠い存在のイメキャラ佐藤かよさん。

脱毛サロンでも、イメージキャラクターとして女優さんやグループを起用することが増えてきましたね。

特に派手なのが、ミュゼプラチナムのトリンドル玲奈・ラブリ、脱毛ラボの矢口真里・辻希美・高橋愛あたりでしょうか? 電車の広告やyoutubeでも出ていますし、テレビCMもただに出していますね。

一般的な考え方では、「あのキレイな人にあこがれて、自分もキレイになりたい」とは思うのですが、そうでない人もいるんですよね。

女性は、自分よりキレイな女性に対しては厳しくあたったりするものです。会社でも、キレイすぎると離れたくなりますし。

また合コンでも、キレイな女子は一緒に呼びたくないとか、そういうキレイの上にいっている人は、何故か避けてしまう。これは「自分に注目されたい」という女性の本能なのでしょうか?よく耳にするんです、この類の話は…。

となると、脱毛サロンのイメージキャラクターとしては、キレイな女性の起用は好感度アップに繋がらないんですよね。

実にうまい抜擢。佐藤かよさん。

シースリーで佐藤かよさんを抜擢したときは「やられたー!」と思っちゃいました。

なぜなら、全く嫉妬もしないですし、自分のライバルにも躍り出ないからです。もともと男性ですからね。

あくまで「キレイ」だけがフィーチャーされるので、女性からは好感を持ちやすいんですよ。

例えば、モーニング娘なら、嫌いな感情だったり持って避けてしまう可能性もありますが、万人受けしやすい、実にうまい起用ですね。

この理由の決め手

私はイメージキャラは誰でもいいのですが、世の中の女性目線で見るとやっぱり好き嫌いが出ちゃうもの。近くて遠い存在の佐藤かよさんは素敵です!

理由10:堅苦しくない接客。カジュアルで気が楽!

これは人にもよるかもしれませんが、馴れ馴れしい接客や無理にコミュニケーションを取ろうとする接客は苦手な人がいますよね?

例えて言うなら、美容院の接客。

無理に会話をしようと美容師さんが話しかけてきますが、特に興味のあるわけでもないし、切るだけ切って欲しい!そんな人です。

こういったサロンも同様に、接客の好みなどサロンによって分かれていくると思います。雰囲気とかね。

要件だけを確認して、シンプルに、スマートに進んでいく。そんな堅苦しくない接客のほうが最近はウケが良いのではないでしょうか?

もちろん人によっては、「さっぱりしている」「味気ない」という意見も出てくるかもしれませんが、それはまず最初にサロンの雰囲気を知る必要がありそうですね。

ホテルでも同じですが、家族経営の民宿と、リッツ・カールトンのような高級ホテルでは、当然接客の仕方は変わってきますからね。

さっくりカジュアルで気が楽。

シースリーさんの接客は、カジュアルです。

少し慣れた感じはしますが、要件を済ませたら、サクッと終わるタイプ。

こっちのお客目線でいうと、目的はやはり「照射してなんぼ」なので、そこまで接客云々ではなく、さっくり脱毛してね!というのが一番ですよね。

なんども足を運ぶとなると、接客というのは気にならなく、むしろ早く終わらせてお店を出るよ!という気持ちのほうが強くなってくるものです。

人によって、最初は「さっぱりしているな」と思うかもしれませんが、むしろ毎回丁寧でグイグイとくる接客だとしたら「もういいですよ!」と言いたくなってくるのではと(笑。

店舗のスタッフレベルによって左右されるとは思いますが、そんなサロンの雰囲気だと知っていると、認識のズレがなくていいですね。

むしろ効率的じゃないですかーて思ってくるんですよね。

この理由の決め手

美容院と同じでサロンの雰囲気は大切ですよね。上質な接客を求めるのならば、もっと高価なサロンに行かないといけないですし。

安さと脱毛するという2つがメインなので、カジュアルな接客で全然問題無いです!

理由11:キャンセルに厳しくて、ちょっと優しい。

脱毛サロンは予約がないと、脱毛ができない仕組みです。

その予約に対して「キャンセルに厳しい」という声もありますが、これはメリットもデメリットもあると思います。

まず、キャンセルに厳しいメリット。

それは、自分自身が予約がスムーズに取れるということです。

赤の他人がキャンセルをしまくって、再度予約を入れていたら、その分、予約できる枠が少なくなるということです。キャンセルのせいで、予約が取れないというのは怒り心頭ですね!

また、ドタキャンさせないので、自分自身の予約のズレが生じないこと。例えば、1つ前の予約をいれていた人が遅刻してきたら、その分、自分自身の照射の時間もズレるわけです。それもまた、遅刻してきた人に怒り心頭に発しますね!

つまり、他人に迷惑を被らないシステムとして、キャンセルが厳しいほうが大きなメリットがあるのです。

そしてデメリットは、急な予定に合わせづらくなること。

友達との予定などは論外ですが、身内の不幸など急な予定があった場合に、対応しにくいということです。本当にイレギュラーなときだけ、デメリットになってしまいますね。

キャンセルに厳しいがちょっと優しい。

シースリーさんのキャンセルは…

  • 1分前なら無料でキャンセルOK
  • 連絡なしは回数消化もしくは3000円罰金

一般的には、当日キャンセルは回数消化など厳しい面がありますが、直前までOKというのは非常に良心的です。

ただし、無料だからといってキャンセルするのは、何度もキャンセルするのは人として無しだと思いますが…。

また連絡なしは当然罰金や回数消化ですね。スタッフにも他のお客にも迷惑をかけるという点でこのくらい厳しくやってもらわないと!

キャンセルをすると、次の予約がさらにあとになります。

予約をとる際に、生理日を考慮したり、その予約した日には絶対に予定を入れないと決めたり、寝ていて起きれなくて遅れるのならば夕方に予約を入れたり、自分自身でコントロールしないと、より良い脱毛にならないですね!間隔を開けると、どんどん毛が生えてきちゃうので。

この理由の決め手

個人的には緩いところより、厳しいところがいいです。他人の都合で、予約が取れないのは嫌なので。

逆に「厳しいよー」と思うかたは、キャンセルが緩いサロンや医療系クリニックに行っていただいたほうが、ストレスにならないかも!?もちろん、どうしようもない急なキャンセルは仕方ないんですけどね!

理由12:仕事終わりでも余裕!21時までの営業。

脱毛の照射を受けるのに大切なのは、3ヶ月後のタイミング!

周期に合わせて、いかに脱毛するかが効果的な脱毛になってくるのです。でも、なかなか予定をつけるのは大変ですよね?

土曜・日曜の週末ならイケる可能性がありますが、旅行などのイベントがあるとその次の週になってしまう…。

やっぱり一番脱毛サロンに行きやすいのは平日の夜です!

会社が終わってから、その足で脱毛サロンに行けば、自宅から通うよりかは億劫さは軽減されますし、効率もいいですよね。

それに週末は必然的に予約が埋まりやすいですが、平日なら週末よりも予約が取りやすいものです。しかもチャンスが平日は5日間もあるから、なおさら!

平日の夜、出来る限り夜遅くまで空いている脱毛サロンのほうが通いやすいと思いませんか?

21時まではすごい!余裕で行けるかも!?

シースリーさんはなんと全店21時まで営業しているんです。

いやはや、私たちのライススタイルをよく知っていらっしゃる!!例えば18時に仕事が終わって、そのまま脱毛サロンに行けたとしたら19時に入店できます。

またちょっと残業がある仕事でも、職場の近くの店舗に予約をすれば20時までに入れますよね?

私もちょっと仕事が遅いのですが、平日の夜に予約を取って帰社後そのまま脱毛。そして週末を無駄しない!って出来るんです。

自分たちのスケジュールに合わせられるのはGoodですね!

ただ、その代わりに朝の営業はおこなっていなくて大体12時からスタートです。超朝型の人には逆に不向きかもです。

この理由の決め手

夜の営業がない場合、みんながイケるのが週末になって、そして大混雑。そのようにならない仕組みが嬉しいですね。

理由13:ワキ毛の脱毛が終わっていたら割引!

脱毛の初めの登竜門は、やっぱりワキ脱毛ですよね?

大手の100円でおこなっているワキ脱毛などで、まずは脱毛体験。数ヶ月ワキ脱毛をしてみたら、「あ、いいね!他の部位も毛を無くしたいな!」と思っちゃうんです。

そんな王道とも言える、ワキ脱毛から本格的に脱毛を考えるパターン。

とするとなると、すでにワキ脱毛は完了しているほとがほとんどなんですよ。最初っからワキ脱毛を飛ばして全身脱毛なんてしませんからね!

脇は終わっているから、その分、全身脱毛する時にサロン側は脱毛する箇所が少なくなって、自分自身が損しちゃうんじゃないの?と、よーく考えてみたら気づいちゃう。

確かに1部位は完了していますからね。

ワキ脱毛が終わっていたら割引!

シースリーのすごいところは、ワキ脱毛をしていたら、その分割り引いちゃうサービスがあること。

「のりかえトク」という割引で、他社でワキ脱毛を終えていたら

  • 全身脱毛6回コース : 2000円引き
  • 全身脱毛10回コース : 4000円引き
  • 全身脱毛13回コース : 6000円引き
  • 全身脱毛無制限コース : 10000円引き

という割引特典です。

たぶん全身脱毛を考えているひとは、ほぼこの割引の対象になるのではないでしょうか?

太っ腹な割引にビックリです!この割引があることを忘れずにしましょうね!

この理由の決め手

もともと全身脱毛が最安値クラスなのに、さらに割引があるんだからお得です。しかもワキ脱毛は、ほぼ経験済みですからね。

理由14:支払い方法が豊富!お財布に優しい

ワキ脱毛だったり、V脱毛だったり部分的な脱毛なら、大きな金額になりませんよね。

でも、全身となると当然脱毛部位が何十箇所になるので、大きな金額なります。少なくとも十万以上…(とは言っても、昔に比べたら格安です笑)

「せっかく貯めている定期預金を崩さないと…」「今は手持ちがなくて…」と二の足を踏んじゃうのは確かです。

だって、お金のことは重要ですからね。

でも肌を見せる季節、特に夏は待っていてくれません。アッという間に嫌でも来てしまいます。

そんな時に、支払い方法に融通がきくと、すぐにでも脱毛できますよね?

これなら大丈夫、支払い方法が豊富!

シースリーは特別な支払い方法を設けているんですよ。

フラットシースリー・スキップシースリーなどと呼ばれている方法で、

  • 毎月定額プラン : 一定の金額を毎月支払い
  • 後払いプラン(A) : 8ヶ月後に全額支払い
  • 後払いプラン(B) : 8ヶ月後、14ヶ月後にそれぞれ半金支払い

という形です。そして、金利手数料は無料です。

本当は、数%かかるのですが、シースリーさんがその分を負担してくれるのです。

もちろん現金払いやクレジットカード払いもOK。クレジットカードのほうが、ポイントもつくのでお得ですね!

ちなみに、支払い金額は回数(コース)によって異なります。

この理由の決め手

クレジットカードのポイントを貯めるのが好きなひとは多いですよね。カードのポイントが2%としたら、結構なポイントが!

理由15:クレジットカードの支払いでポイントGET

全身脱毛となると、それなりの金額になってしまいます。

「せっかくこんなに払うんだから、なにかお得な裏ワザがないかなぁー」と思ってしまいますよね。ニコニコ現金払いもいいのですが、それだと持ち運びのリスクが高くて怖い…。

そんなことで、一番のオススメはクレジットカード払いです。

クレジットカードによっては、1%~2%もポイントがつくのでその分割り引かれたと考えるのはいかがでしょうか?

VISA、MASTER、JCBが可能

シースリーは主要ブランドのクレジットカード払いが可能です。(もしかしたら増減あるかも!?)

たとえば、有名な楽天カードなら1%のポイントが付きます。支払いが30万円だったら、3000ポイント!

また、高還元率のカードを探すと、REX CARDは1.75%です。5250円分のポイントがつきます!

さらに、リクルートカードなら2%。6000円ですね! じゃらんやホットペッパーに使えたり、ポンタにも変換できるので幅は広いです。

現金払いをしてしまったら、1ポイントもたまりません。

お得な支払い方法は断然クレジットカードです。ただし、高額になるので、利用可能枠のチェックは事前にしておきましょう!

また引き落としの際に、銀行口座にお金がない!というのもやめておきましょうね。

この理由の決め手

女子はポイントが好きですよね。ポイントでショッピングをしたり、マイレージを貯めたり、脱毛したらいろいろと出かけたくなりますよね。

理由16:特化している安心感。全身脱毛専門店!

全身脱毛となると、大掛かりな作業になりますよね。

デリケートな箇所もおこなってもらったり、脱毛しにくいところを重点的にしてもらったり。照射するスタッフの方の、配慮や知識がどうしても必要になってきます。

どの業界も同じですが、特化していれば当然その分野では強くなりますよね?

ワキ脱毛を謳っている脱毛サロンなら、ワキ脱毛の経験値が高くなっているので、どうすれば痛くないのか、どうすれば的確に早く終わるのか、そのスタッフさんは知っているのです。

逆に、ワキ以外の箇所は経験値が少ないから、どうしても照射するだけになってしまう。

その分野で特化していると、やはり照射の質やレベルに差が出てくると思うんです。

業界でも珍しい全身脱毛に特化

シースリーは、全身脱毛に特化しています。

各部位の単体だけというメニューはありません。ワキ脱毛だけ、Vだけというプランは一切ないのです。

メニューは1つ。全身脱毛!

だからこそ、照射するスタッフは全身脱毛の経験値が必然的に高いのです。

「ちょっとここは照射しづらいので、モレがないように重点的におこないますね」

そんな気遣いをしてくれるのは、やはり日頃全身脱毛ばかりやっているので間隔として知っているからなのですね。

逆に、単体だけおこないたいっていう人にとっては通えないのがデメリットですが、そもそもそういう人は他店に行ったほうが全然お得です。

「とにかく全身の毛をさっぱりしたい!」そんな悩みを持っている人にとっては、安心できるサロンです。

この理由の決め手

専門店という安心感はいいですよ!お客さんみんなも全身脱毛をしに来ていると分かるので、恥ずかしさが一切無いですしね。

スポンサーリンク